不動産投資と資産運用の相談をしよう【副業ドットコム】

アドバイスを受ける

不動産投資を行ないたいと考えている人は、まずは不動産投資に関する相談を受け持ってくれる会社や不動産、もしくはインターネットを活用して情報を集めることが大切です。不動産投資は、だれでも手軽にできる投資のひとつではありますが、情報不足のまま始めてしまうと大きなリスクを背負う可能性があります。そうならないためにも、事前に万全の体制を整えておくことが大切なのです。ちなみに、不動産投資に関するホームページには、年代や年収別に見る不動産投資の成功例が紹介されています。自分の年齢や年収に近い人の実体験を知ることができるので、周りに不動産投資をしたことがある人がおらず、相談ができないという人でも安心です。メールやフォーマットから気軽に相談することも可能なのです。これらを活用すれば、自分に適した不動産投資を知ることができます。

不動産投資を始める際、親から譲り受けたマンションやアパートを持っていない場合は、まずは適したマンションやアパートを購入する必要があります。一部屋購入し、これを貸しに出すことも可能ですが、多くの人が一棟まるごと購入します。そのため、ローンを返済するために家賃を相場より少し高く設定する人が多くいます。しかし、土地や住み心地、設備などに見合っていない家賃を設定してしまうと、居住者が訪れず赤字になってしまうため注意が必要です。相場に見合った家賃でなおかつローン返済が可能な価格を設定することが大切です。また、ある程度のリスクを考えて本業を続けることが適切です。マンションやアパートを購入する際にかかった費用を全て払い終えることができれば、不動産投資のみの収入で生活することも可能ですが、軌道に乗るまでは副業として続けることが適しています。